Stole&Glove

ALFREDO PRIA

ストール

cover pe14 copia2

アルフレッドプリアは北イタリアのビエラに位置し、アルプスの清い水をたたえた
CERVO川左岸にある聖マダレナのマリア修道院の跡地を利用して1824年に
創業した毛織物会社です。
英国マンチェスター方式で織り上げられるハイクォリティウールとカシミヤ素材は
世界で受け入れられました。
PRIAの歴史はビエラの毛織物の歴史でもあるのです。

近年オリジナルコモプリントのショールも多く手がけています。

1947年より始まったスカーフ、ショールはマーケットリーダーの位置を
またたく間に不動にしました。
彼らの物づくりの思想は明解です。
「高い品質基準」と新製品に対する「開発革新力」、「競争力のある価格」そして
「信頼性のあるサービス」です。

これらの製品に対する強い信念は多くの顧客に受け入れられています。

ABRAHAM MOON & SONS

ストール2

MOON LABEL

1837年 英国でビクトリア女王が王位を継承したころ、美しい水をたたえたリーズ市郊外の
ギーズリの街にアブラハム・ムーン氏によって毛織物会社が作られました。
ヨークシャーやスコットランドからの羊毛を厳選し、「スピニング/紡績」から「ウィ-ビング/製織」、
「フィニシング/整理」までの全工程を一貫して生産する英国唯一の企業です。

彼らのポリシーは
「BRITISH DESIGN」
「BRITISH MADE」
「BRITISH QUALITY」と明確です。

素材コレクションは彼らの長年に培われたアーカイブ“Tartan Collection”を中心に
“Color of Scotland” と名付けた美しい色が毎シーズン、アップトゥデイトされたデザインで
表現され、デザイナー・アパレルなどで多く取り上げられ好評を博しています。

SERGIO DE ROSA

SERGIO-DE-ROSA

1940年ローザファミリーはイタリアのナポリにてレザーグローブ専門ファクトリーを立ち上げました。そのグローブのクォリティは高く、少数精鋭の熟練職人による「ものづくり」の伝統を今なお守り続けています。
現在はミラノにオフィスを設けてファッショナブルな種々のグローブを作り続けています。